beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「とても濃い半年間でしたが…」松本ルーキーDF森本が相模原に育成型期限付き移籍

このエントリーをはてなブックマークに追加
 SC相模原は12日、松本山雅FCに所属するDF森本大貴(22)が育成型期限付き移籍にて加入することが決定したと発表した。移籍期間は2019年1月31日まで。背番号は35に決定している。

 森本は関東学院大から松本に今季加入したが、ここまで公式戦の出場は天皇杯1試合にとどまっていた。

 相模原加入に際してクラブ公式サイトを通じ、「SC相模原のために全力を尽くしてチームの勝利に貢献できるよう頑張ります」とコメント。また、松本に対しては「ここまでとても濃い半年間でしたが、今回の移籍で更に一回りも二回りも大きくなって帰ってきます」と成長を誓っている。

以下、クラブ発表プロフィール

●DF森本大貴
(もりもと・だいき)
■生年月日
1995年9月15日(22歳)
■身長/体重
184cm/74kg
■出身地
鳥取県
■経歴
蹴友クラブ-米子北高-関東学院大-松本
■出場歴
天皇杯:1試合

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2018年Jリーグ移籍情報

TOP