beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

セリエB昇格プレーオフはフロジノーネが逆転制覇! 3シーズンぶりのセリエA復帰

このエントリーをはてなブックマークに追加

昇格決定を喜ぶフロジノーネ

 セリエBは16日、昇格プレーオフ第2戦を行い、フロジノーネパレルモを2-0で下した。これで合計スコアを3-2に逆転し、3年ぶりのセリエA復帰が決まった。

 アウェーでの第1戦では開始5分に先制しながら、1-2で逆転黒星を喫していたフロジノーネ。ホームで迎えた第2戦は後半7分に先制し、アウェーゴールの差で優位に立った。リスクを負って攻める相手に対し、同アディショナルタイムに追加点を奪取。念願のセリエA昇格を果たした。

 これにより、セリエA昇格チームはエンポリ、パルマ、フロジノーネの3クラブに決定。すでにクロトーネ、ベローナ、ベネベントのセリエB降格が決まっている。

●セリエA2017-18特集

TOP