beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

“前例”中村航輔のように飛躍を!福岡が柏からDF古賀太陽を育成型期限付き移籍で獲得

このエントリーをはてなブックマークに追加

古賀太陽が福岡に移籍する

 アビスパ福岡は18日、柏レイソルからDF古賀太陽(19)を育成型期限付き移籍で獲得したと発表した。期間は19年1月31日まで。明日19日よりチームに合流する。

 古賀は柏の下部組織出身。17年よりトップ昇格すると、ルーキーイヤーの昨季はリーグ戦9試合に出場した。ただ今季はここまでリーグ戦の出場はなかった。

 柏から福岡への期限付き移籍は、15年に現在W杯を戦う日本代表に招集されているGK中村航輔が経験。チームは違うが、昨年は横浜F・マリノスのFW仲川輝人が福岡での武者修行。今季の飛躍へと繋げた。

 古賀もそんな先輩たちに続きたいところ。クラブを通じ「1日でも早くピッチに立ち、J1昇格へ向けチームの力になれるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします」とコメントした。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

TOP