beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

闘将柱谷氏がJ3最下位北九州再建に立ち上がる!新監督に就任

このエントリーをはてなブックマークに追加

北九州の新監督に就任した柱谷哲二

 ギラヴァンツ北九州は20日、新監督に柱谷哲二氏(53)が就任すると発表した。21日よりチームに合流。24日の福島戦より指揮を執る。

 柱谷氏は元日本代表の闘将で、これまで札幌や東京V、水戸、鳥取で監督を歴任。昨年はJFLの八戸で監督を務めていた。

 北九州は今季は2勝2分9敗でJ3最下位。今月17日に森下仁之監督が解任されていた。

 柱谷新監督はクラブを通じ「現在チームはJ3最下位と苦しんでいますが、サポーターもチームもフロントも一体となれるように、そしてチームの勝利のためにベストを尽くします」とコメントした。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

TOP