beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「選択肢はあるが…」西野監督、コロンビア戦から先発の入れ替えなしを示唆

このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本代表を率いる西野朗監督は23日、翌24日にW杯グループリーグ第2節セネガル戦が行われるエカテリンブルク・アレーナで公式会見を行った。

 19日に初戦コロンビア戦を2-1で制して白星スタートを切った日本。中4日でセネガル戦を迎えることになるが、指揮官は先発の変更がないことを示唆した。

「全員がピッチに立てる。コンディションが悪い選手がいなくて臨めるので選択肢はある」と前置きしつつも、「しかし、初戦の数的優位な状況でも戦い切れたので、基本的にはスタートメンバーはコロンビア戦というのは現時点では考えている」と続けた。

 なお、コロンビア戦では後半25分にMF香川真司に代わってMF本田圭佑、同35分にMF柴崎岳に代わってMF山口蛍、同40分にFW大迫勇也に代わってFW岡崎慎司がピッチへと送り込まれている。

(取材・文 折戸岳彦)

★日本代表など参加32チームの最新情報をチェック!!
2018W杯ロシア大会特集ページ
★全64試合の日程&テレビ放送をチェック!!
2018W杯ロシア大会日程&TV放送

TOP