beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

みんなで採点!! セネガル相手に執念のドロー、最も評価が高かったのは…

このエントリーをはてなブックマークに追加

[6.24 W杯H組第2節 日本2-2セネガル エカテリンブルク]

 日本代表は24日、ロシアW杯グループリーグ第2節でセネガル代表と対戦し、2-2で引き分けた。

 iOS版およびAndroid版で配信中の『ゲキサカアプリ』では、ユーザーが出場選手を採点。キックオフから試合終了30分後まで受け付けられた採点の平均点が発表された。

 最も評価が高かったのは、同点ゴールの起点となるロングパスを出したMF柴崎岳で『7.09』。2位は同点ゴールを決めたMF乾貴士で『7.05』、3位は途中出場で3大会連続となるゴールを叩き込んだMF本田圭佑で『6.60』だった。一方で、最も評価が低かったのは、コロンビア戦に続いてGK川島永嗣だった。

 以下、日本代表のスターティングメンバー

【先発】
GK 1 川島永嗣:4.17
DF 3 昌子源:6.13
DF 5 長友佑都:6.22
DF 19 酒井宏樹:6.17
DF 22 吉田麻也:5.99
MF 7 柴崎岳:7.09
MF 8 原口元気:5.79
MF 10 香川真司:6.08
MF 14 乾貴士:7.05
MF 17 長谷部誠:6.14
FW 15 大迫勇也:6.28
【途中出場】
MF 4 本田圭佑:6.60
MF 11 宇佐美貴史:5.15
FW 9 岡崎慎司:5.80

※最高点8.5、最低点3.5の0.5点刻みで出場者全員を採点した平均点
 iOS版およびAndroid版の「ゲキサカ」アプリは、以下のバナーよりインストールまたはアップデートできます。みんなで日本代表を採点しよう!


★日本代表など参加32チームの最新情報をチェック!!
2018W杯ロシア大会特集ページ
★全64試合の日程&テレビ放送をチェック!!
2018W杯ロシア大会日程&TV放送
●日本vsセネガル テキスト速報

TOP