beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[プレビュー]GL突破へ王手の“無敵艦隊”…モロッコには不気味なデータも

このエントリーをはてなブックマークに追加

スペイン対モロッコは日本時間25日の27時キックオフ

[6.25 ロシアW杯B組 スペイン(日本時間25日27:00)モロッコ カリーニングラード]

 ロシアW杯グループリーグ第3節1日目が25日に開催される。B組ではグループ首位タイのスペイン代表と最下位のモロッコ代表が対戦。2連敗で敗退が決まっているモロッコに対し、スペインは引き分け以上で自力での決勝トーナメント進出が決定する状況だ。

 15日の第1節ポルトガル戦で3-3の打ち合いを演じたスペイン。20日の第2節イラン戦では相手の徹底した守備的戦術に苦しんだが、1-0で制して今大会初白星を挙げた。EURO2016後からの無敗記録を22試合に伸ばし、グループリーグ突破へ王手をかけている。

 注目はここまでチームトップの3得点を決めているFWジエゴ・コスタ。スペインはMFセルヒオ・ブスケツやMFアンドレス・イニエスタを中心に大会トップとなる1395本のパスを記録しており、この試合もポゼッションで上回るのは間違いない。苦戦を強いられたイラン戦の二の舞にならないためにも、D・コスタがゴール前で勝負強さを発揮し、早い時間に楽な展開へと持ち込みたい。

 モロッコは過去2戦とも最少失点に抑える堅守を見せる一方、得点はいまだゼロ。このまま無得点で敗退すれば、2010年南アフリカ大会のアルジェリアとホンジュラス以来の屈辱となる。

 W杯では過去15試合でわずか2勝。ただ、その2勝はいずれもグループリーグ最終節で挙げており、1986年メキシコ大会はポルトガルに3-1、1998年フランス大会はスコットランドに3-0で快勝している。当時の再現を果たし、最後に意地を見せることはできるか。

■FIFAランキング
スペイン 10位
モロッコ 41位

■対戦成績
スペイン 2勝

■テレビ中継
日本テレビ系

★日本代表など参加32チームの最新情報をチェック!!
2018W杯ロシア大会特集ページ
★全64試合の日程&テレビ放送をチェック!!
2018W杯ロシア大会日程&TV放送

TOP