beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

伊メディアが柴崎岳をW杯第2節のベスト11に選出「勇敢な日本の頭脳と心臓」

このエントリーをはてなブックマークに追加

柴崎岳がベストイレブンに

 ロシアW杯のグループステージ第2節が終了し、『FOXスポーツ』イタリア版は、日本代表MF柴崎岳を第2節のベストイレブンに選出した。

「W杯シバサキからケインまで…第2節のトップイレブン」と題し、24日のセネガル戦(2-2)で活躍を見せた柴崎をW杯第2節の11人のベストメンバーに選出し、紹介している。世界レベルにおいて、より名の知られたMF本田圭佑やMF香川真司のプレーに期待が集まる中、サプライズとなったことを綴っている。

「日本代表では、誰もがカガワやホンダのプレーを期待していた。だが、チームの攻撃の舵を取ったのは、ガク・シバサキだった。彼の名前が世界に広まったのは、2016年のクラブW杯決勝レアル・マドリー戦において2ゴールを決めたときのことだ。すぐにスペインへと引き抜かれ、ヘタフェではバルセロナからもゴール奪った」

「セネガル戦では勇敢なチームの頭脳と心臓の役目を果たした。最終節では、ポーランドと対戦するが、トーナメント進出の可能性は十分にある」

 なお柴崎のほかには、パナマ戦でハットトリックを決めたイングランド代表FWハリー・ケインや、セルビア戦で物議をかもす“双頭の鷲”のゴールパフォーマンスを見せたMFジェルダン・シャチリらが名を連ねた。

▼GK
ルイ・パトリシオ(ポルトガル)

▼DF
シメ・ブルサリコ(クロアチア)
リュカ・エルナンデス(フランス)
ジェリー・ミナ(コロンビア)
ジョン・ストーンズ(イングランド)

▼MF
柴崎岳(日本)
ポール・ポグバ(フランス)
ルカ・モドリッチ(クロアチア)
ジェルダン・シャキリ(スイス)

▼FW
ハリー・ケイン(イングランド)
アーメド・ムサ(ナイジェリア)

★日本代表など参加32チームの最新情報をチェック!!
2018W杯ロシア大会特集ページ
★全64試合の日程&テレビ放送をチェック!!
2018W杯ロシア大会日程&TV放送
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP