beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

広島が前線補強!184㎝のベリーシャを完全移籍で獲得

このエントリーをはてなブックマークに追加

FWベサルト・ベリーシャが広島に加入する

 サンフレッチェ広島は29日、メルボルン・ビクトリーのFWベサルト・ベリーシャ(32)を完全移籍で獲得したことを発表した。

 コソボ出身のベリーシャは184㎝の高身長FW。広島では背番号16を着用する。2014年から所属していたメルボルン・ビクトリーでは4シーズンで102試合に出場し、62得点を記録。昨シーズンのオーストラリア・リーグ優勝に貢献した。

 クラブ公式サイトを通じて、ベリーシャは「サンフレッチェ広島でプレーする機会を得ることができ、とてもうれしく思います。豊かな歴史と素晴らしいファンを持つクラブで、城福監督のもとで働くこと、新たなチームメートに会えることも楽しみにしています。サンフレッチェが多くのトロフィーを勝ち取ることに貢献し、多くのゴールを決めてファンの方々と喜び合いたいと思います」と意気込みを伝えた。

以下、クラブ発表のプロフィール

●FWベサルト・ベリーシャ
(Besart Berisha)
■生年月日
1985年7月29日(32歳)
■身長/体重
184cm/77kg
■出身地
コソボ
■経歴
テニス・ボルシア・ベルリン(ドイツ5部)-ハンブルガーSV-オールボー(デンマーク1部)-ホーセンス(デンマーク1部)-ハンブルガーSV-バーンリー(英2部)-ローゼンボリ(ノルウェー)-バーンリー-ホーセンス-アルミニア・ビーフェルト(ドイツ2部)-ブリスベン・ロアー(オーストラリア)-メルボルン・ビクトリー(オーストラリア)

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2018年Jリーグ移籍情報
●2018シーズン新体制&背番号一覧

TOP