beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

世界驚かす金星を…本田「ベルギーを利用してサプライズを」

このエントリーをはてなブックマークに追加

ベルギー戦へ集中力を高めるMF本田圭佑

 日本代表西野朗監督は7月2日の決勝トーナメント1回戦で対戦するベルギー代表について「ベルギーはこれからW杯になると思っているのではないか」と指摘した。

「いい形でスタートして、2試合勝って、メンバーを入れ替えた3戦目だった。これからという気持ちでいるのではないか」。パナマ、チュニジアに2連勝し、最終節を前にグループリーグ突破を決めたベルギーはイングランドとの最終戦で先発9人を入れ替えながらも1-0で勝った。無傷の3連勝で首位突破。3試合で計9ゴールと圧倒的な攻撃力を見せている。

 優勝候補の一角であるベルギーとの対戦に向け、MF本田圭佑は「少なくともベルギーを見たくて(試合を)見る人はそれなりにいると思う。それをうまく利用して、日本がサプライズを起こせるかだと思っている」と、番狂わせを誓った。

 日本の2位通過が決まったあとにキックオフされたベルギー対イングランドの試合は、勝ったチームが決勝トーナメント1回戦で日本と対戦し、負けたチームがコロンビアと対戦するということが決まっている中で行われた。「僕らと当たるということに対してすごくラッキーだと思っていると思う。コロンビアよりは、というのはそれは当然。結果を出すことで覆したい思いはある」。世界を驚かす金星を狙っている。

「弱点はいくつかピックアップしている。それは選手と共有しているし、今日も試合を見て、新たに気付いたことがあれば共有したい」。そう分析を進めていることも明かした本田。このことを報道陣から伝え聞いた指揮官は「頼もしいですね」と思わず笑みをこぼしていた。

(取材・文 西山紘平)

★日本代表など参加32チームの最新情報をチェック!!
2018W杯ロシア大会特集ページ
★全64試合の日程&テレビ放送をチェック!!
2018W杯ロシア大会日程&TV放送

TOP