beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

柴崎岳&真野恵里菜が入籍発表「多くは語らずひたむきに努力し続ける彼はとても素敵」

このエントリーをはてなブックマークに追加

柴崎岳が入籍を発表

 日本代表のMF柴崎岳と女優の真野恵里菜さんが16日、入籍を発表した。

 柴崎は青森県出身の26歳。青森山田高から11年に鹿島アントラーズに入団。17年より活躍の場を海外に移し、スペインのテネリフェでプレー。同年7月に1部のヘタフェに移籍した。12年から日本代表としても活躍。ロシアW杯では全4試合に出場した。

 柴崎は所属事務所を通じ、「いつも応援ありがとうございます。この度、真野恵里菜さんと入籍いたしましたのでご報告させて頂きます。彼女には、自分がサッカー選手としてつねに向き合う環境を理解してサポートを頂いており、これからは彼女を支え良い家庭を築いていきたいと思っています。今後とも温かい応援よろしくお願いします」とコメント。

 また真野さんはブログ(https://lineblog.me/manoerina/)を更新し、「昨年より様々な言葉が飛び交ってしまい、皆様には沢山の混乱やご迷惑、ご心配をお掛けしてしまい、本当に申し訳ございませんでした」「多くは語らずひたむきに努力し続ける彼はとても素敵で、私もたくさん刺激をもらっています。そんな彼の力になれるように、そしてこれから始まる夫婦生活にたくさんの笑顔が溢れるように、私にできること、たくさんのことを学びながら日々精進してまいります」などと喜びを綴った。

●海外組ガイド
●リーガ・エスパニョーラ2017-18特集

TOP