beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

“神童”は来季どのクラブへ?ムバッペが去就について明言

このエントリーをはてなブックマークに追加

FWキリアン・ムバッペがパリSG残留を明言

 フランス代表FWキリアン・ムバッペパリSGに残留することを表明した。15日、スペイン『マルカ』が伝えている。

 19歳のフランス人FWは初のW杯とは思えない活躍で4ゴールを記録。決勝戦でのダメ押しの4点目は、1958年のブラジル代表ペレ以来となる10代選手の決勝戦での得点となった。フランスの優勝に大きく貢献したその力が認められ、今大会のベストヤングプレーヤー賞(最優秀若手選手)も獲得している。

 ビッグクラブからの関心は以前から報道されていたが、今大会の活躍によりレアル・マドリーなどへの移籍報道も過熱。しかし、ムバッペはすべての移籍報道を否定し、「私はパリSGに残るつもりです。まだ自分のキャリアは始まったばかりなので」とコメントしている。

 また決勝戦を振り返り、「決勝で得点を決めるのはいつだって特別だけど、いつも通りにプレーできました。この瞬間のために頑張ってきたので」と喜びを噛みしめるムバッペ。「でもこれで終わりではありません。私たちにはさらなる高みに行きたいという野心があるので」と最高峰の結果を残したにもかかわらず、既に次の目標に目を向けているようだ。

★日本代表など参加32チームの最新情報をチェック!!
2018W杯ロシア大会特集ページ
★全64試合の日程&テレビ放送をチェック!!
2018W杯ロシア大会日程&TV放送

TOP