beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

CKから3アシストの柏木、「守備の部分はどうなんやろって逆に思っちゃう」

このエントリーをはてなブックマークに追加

柏木はCKからの3アシストを

[7.18 J1第16節 浦和3-1名古屋 埼玉ス]

 CKから3得点をアシストした浦和レッズのMF柏木陽介は「なかなかないこと」と振り返ると、「セットプレー以外で取れていないのは事実だけど、今はチームとして勝ちが大事。どんな形でも勝ち点を取れたことが大きい」と、4戦ぶりの勝利を素直に喜んだ。

 ただし「ポジティブすぎる考えにはならない。セットプレーだけというのは」と本音もチラリ。「セットプレーで6割近く入っているというのはW杯を観ていてもそうやし、それは大事なことなんやけど、CKから3得点したけど、守備の部分はどうなんやろって逆に思っちゃうし、そんなことあっていいのかなと思っちゃう」と、今季を通しても流れの中から点がなかなか取れていないことへの不満を語る。

 そして「コンビネーションから?そらそうでしょ。それがサッカーやからね。セットプレーで点が取れるのはいいことなので続けていきたいけど、それで流れの中でも点が取れるようにやっていなかいといけないと思う」と改善を促した。

(取材・文 児玉幸洋)
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

TOP