beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

酷暑吹き飛ばす真夏の大花火大会!横浜FMの8得点大勝は歴代何位?

このエントリーをはてなブックマークに追加

記録的スコアの試合になった

 18日に行われたJ1第16節で、横浜F・マリノスが敵地でベガルタ仙台に8-2で大勝した。横浜FMはクラブ最多得点での勝利。仙台にとっては、クラブワースト失点での敗戦となった。

 Jリーグ公式サイトによると、ハットトリックを決めたFW伊藤翔は「先週、ウーゴ(ヴィエイラ)が2点取ってるから3点取れて良かった。前に自分が2点取ったときにウーゴに3点取られていたから、やり返せて良かった」と充実感たっぷりな様子でコメント。

 MF天野純も「今日はしっかり自分たちのサッカーができた。前半戦からやり続けてきたことが今日のような結果を生んだ。前半戦は苦しかったけど、やっと報われ始めてきていると思う」とチームの成長に手ごたえを語った。勝ち点を20に伸ばした横浜FMは10位に浮上。仙台は8位に後退した。

 両軍合わせて10点が入ったのは、J1では13シーズンの清水対鳥栖の6-4以来で、5季ぶり。通算5度目となる歴代3位タイの記録となった。

1位:12得点
1998.8.8 C大阪5-7柏(長居)

2位:11得点
1997.7.30 平塚7-4柏(平塚)

3位:10得点
1998.4.15 C大阪1-9磐田(長居)
1998.10.14 神戸5-5市原(神戸ユ)
2003.4.26 C大阪6-4浦和(長居)
2013.10.19 清水6-4鳥栖(アイスタ)
2018.7.18 仙台2-8横浜FM(ユアスタ)

 なおJ2では17年8月6日の名古屋対愛媛(7-4)で決まった11得点が最多。J3は15年11月8日の琉球対相模原(4-6)の10得点が最多となっている。

 またチーム別の最多得点では、1998年4月15日に9得点を記録した磐田が1位。横浜FMの8得点は4チーム目となる2位タイの記録だった。

1位:9得点
1998.4.15 C大阪1-9磐田(長居)

2位:8得点
1999.5.29 名古屋8-1浦和(瑞穂陸)
2003.7.26 神戸0-8大分(神戸ウイ)
2007.8.11 横浜FM8-1横浜FC(日産ス)
2018.7.18 仙台2-8横浜FM(ユアスタ)

 同じようにJ2では13年7月3日にG大阪が岐阜戦(8-2)、16年5月28日の清水が群馬戦(8-0)で記録した8得点が最多。J3も15年3月21日に山口がJリーグU-22選抜戦(8-0)で記録した8得点が最多となっている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

TOP