beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

バルサのブラジル代表MFコウチーニョがポルトガル国籍を取得

このエントリーをはてなブックマークに追加

ポルトガル国籍を取得したバルサのブラジル代表MFコウチーニョ

 バルセロナブラジル代表MFコウチーニョがポルトガル国籍を取得したようだ。ポルトガル『ア・ボラ』が報じた。

 ポルトガルでは結婚している2人のどちらがポルトガル国籍を有し、婚姻関係が3年以上続けば、配偶者も同国籍を取得できるという。コウチーニョは2012年12月にポルトガル人女性と結婚しており、その条件を満たしていた。なお、代表はブラジルのままで変わらない。

 ポルトガル国籍を取得したコウチーニョがEU内選手としての登録が可能となったことで、バルセロナは外国人選手枠が1つ空くことになる。今夏の補強プランにも大きな影響を与えそうだ。

●リーガ・エスパニョーラ2017-18特集

TOP