beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

“柏歴10年”の中央大DF上島拓巳、柏への来季加入が内定! ユース時代に中山雄太とCBコンビも

このエントリーをはてなブックマークに追加

柏U-18時代のDF上島拓巳

 柏レイソルは20日、中央大に所属するDF上島拓巳(21)の来季加入が内定したことを発表した。

 上島はスクール時代を含めて柏で約10年間過ごし、大学を経由しての古巣復帰となる。柏U-18時代にはDF中山雄太とセンターバックコンビを組み、『高円宮杯U-18サッカーリーグ2014 チャンピオンシップ』の準優勝に貢献した。

 クラブ公式サイトを通じ、「『柏の育成、俺たちの宝』という言葉に誇りを持ち、大学経由での古巣復帰という後輩への道しるべとなれるように、日々精進していきたいと思います。どうぞ応援よろしくお願いします」とコメントしている。

以下、クラブ発表プロフィール

●DF上島拓巳
(かみじま・たくみ)
■生年月日
1997年2月5日(21歳)
■身長/体重
185cm/80kg
■出身地
千葉県
■経歴
柏U‐12-柏U-15-柏U-18-中央大
■代表歴
U-17日本代表、U-18Jリーグ選抜

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2018年Jリーグ移籍情報

TOP