beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[プリンスリーグ東海]清水桜が丘が虎の子の1点を守り抜く:第8節延期分

このエントリーをはてなブックマークに追加
 高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ2018東海は21日、悪天候のため延期になっていたFC岐阜U-18(岐阜)対清水桜が丘高(静岡)を行い、FW加藤維吹の決勝点により清水桜が丘が1-0で勝利した。

 なお、次節は8月25日に行われる。

【第8節延期分】
(7月21日)
[岐阜県フットボールセンター]
岐阜U-18 0-1 清水桜が丘
[清]加藤維吹(55分)

【第10節】
(8月25日)
[清水総合G]
清水桜が丘 11:00 藤枝東

[藤枝市民G]
藤枝明誠 11:00 帝京大可児

[長良川球技メドウ]
岐阜U-18 13:00 JFAアカデミー福島U-18

[豊田市運動公園陸上競技場]
中京大中京 11:00 浜松開誠館
名経大高蔵 14:00 静岡学園

※日程は3月発表、変更の可能性あり

●2018高円宮杯プリンスリーグ特集

TOP