beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

アメリカ遠征行うなでしこ…DF宇津木、DF市瀬、MF猶本に代わり2選手を初招集

このエントリーをはてなブックマークに追加
 日本サッカー協会(JFA)は23日、アメリカ遠征を行う日本女子代表(なでしこジャパン)において、DF宇津木瑠美(シアトル・レイン)とDF市瀬菜々(マイナビベガルタ仙台レディース)が怪我のため、MF猶本光(フライブルク)がコンディション不良のため不参加となり、DF土光真代(日テレ・ベレーザ)とMF杉田妃和(INAC神戸レオネッサ)を招集することになったと発表した。なお、土光と杉田はなでしこジャパン初招集となる。

 遠征中に「2018 Tournament of Nations」に出場するなでしこジャパンは26日の初戦でアメリカ、29日の第2戦でブラジル、8月2日の第3戦でオーストラリアと対戦する。

TOP