beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

“イケメン”フランス代表FWが公約を実行、丸刈り姿を披露

このエントリーをはてなブックマークに追加

オリビエ・ジルが丸刈り姿を披露

 チェルシーに所属するフランス代表FWオリビエ・ジルが“公約”を実行した。

 先日閉幕を迎えたロシアW杯では、得点こそなかったが、フランスの20年ぶり優勝に大きく貢献したジル。大会前には「フランスがW杯で優勝したら、僕は頭を剃るよ」と宣言し、「7月22日に子どものバプテスマがあるから、それが終わった後に実行すると思う」と語っていた。

 そして、22日に公約を実行に移した模様。自身のツイッター(@_OlivierGiroud_)で丸刈り姿を披露した。ファッション雑誌の表紙を飾ることもあるジル。丸坊主になってもイケメンぶりは変わらないようだ。



●プレミアリーグ2017-18特集

TOP