beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

カレン・ロバートがイングランド7部クラブと契約、“半端ない”目標も明かす

このエントリーをはてなブックマークに追加

VVV時代のFWカレン・ロバート

 FWカレン・ロバート(33)が自身のインスタグラムでリアザーヘッドFC(イングランド7部相当)と契約したことを発表した。

 2004年に市立船橋高から磐田へ入団したカレン・ロバートは、プロ2年目の2005年シーズンに31試合で13得点を挙げ、Jリーグ新人王を獲得。その後は熊本やオランダのVVVを経てタイ、韓国、インドのクラブなどでプレーした。また、現役生活を続けながら千葉県社会人リーグのローヴァーズFCのオーナーも務める。

 カレン・ロバートはインスタグラムを通じて「イングランド7部のクラブと契約しましたー やぴー 冬のステップアップ目指してがんばりまーす」とファンに報告。ハッシュタグで「#またプロに戻れました#1年半辛かったです」と胸の内を明かし、「#またここからがんばります#FAカップ優勝します#それ半端ないです」と意気込みを語っている。

●海外組ガイド

TOP