beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

欧州デビュー戦で即初ゴールの遠藤航、SNSで喜びを報告

このエントリーをはてなブックマークに追加

浦和から移籍したDF遠藤航がさっそく結果を残した

[8.5 ベルギーリーグ第2節 ゲンク1-1シントトロイデン]

 ベルギー1部のシントトロイデンに今夏から加入したDF遠藤航は5日、第2節・ゲンク戦で加入後初のベンチ入りを果たすと、後半24分に途中出場。直後の同27分には移籍後初ゴールを決め、首位からの勝ち点1獲得に大きく貢献した。

 遠藤は試合後に自身のツイッター(@wataru0209)を更新。「今日、リーグ戦デビューしました!」と興奮冷めやらぬ様子を伝え、「ダービーでデビューし、初ゴールを決めることが出来て良かったです」と喜びを表した。

 首位相手のドローにも「この試合での勝ち点1は大きいですが勝てていないので次は勝ち点3を目指して頑張ります!!」と次戦に向け、気持ちを切り替えている。

●海外組ガイド

TOP