beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[クラブユース選手権U-15]東北予選は仙台が制覇…秋田、MIRUMAEも全国へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第33回日本クラブユース選手権(U-15)大会東北予選は7月1日~8日に行われ、ベガルタ仙台ジュニアユース、ブラウブリッツ秋田U-15MIRUMAE FC U-15が全国大会出場を決めた。

 本大会は8月15~24日に北海道の帯広市、幕別町、中札内村、音更町の計5会場で行われる。

■東北代表
1.ベガルタ仙台ジュニアユース(18)
2.ブラウブリッツ秋田U-15(3)
3.MIRUMAE FC U-15(4)

決勝トーナメントの結果は以下のとおり

[1回戦](7月1日)
FCあきたASPRIDE 1-9 ベガルタ仙台ジュニアユース
MIRUMAE FC U-15 1-1(PK6-5) ウインズFC U-15
ブラウブリッツ秋田U-15 8-0 アストロンジュニアユース
ラッセル郡山FC 1-2(延長) ビアンコーネ福島U-15

[準決勝](7月7日)
ベガルタ仙台ジュニアユース 1-0(延長) MIRUMAE FC U-15
ブラウブリッツ秋田U-15 2-0 ビアンコーネ福島U-15

[3位決定戦](7月8日)
MIRUMAE FC U-15 3-1 ビアンコーネ福島U-15

[決勝](7月8日)
ベガルタ仙台ジュニアユース 1-0 ブラウブリッツ秋田U-15

TOP