beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

U-20日本女子、スペインに惜敗…1勝1敗でグループリーグ最終戦へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

U-20日本女子代表はスペインに惜敗

 U-20日本女子代表は9日、U-20女子W杯グループリーグ第2節でスペインと対戦し、0-1で敗れた。第3節は13日に行われ、日本時間20時30分キックオフでパラグアイと戦う。

 アメリカとの初戦を1-0で制した日本は、パラグアイを4-1で下したスペインと激突。MF遠藤純がドリブル突破からシュートを放つなど、果敢にゴールに迫ったが、前半16分に先制点を許す。左CKからの混戦をDFカルメン・メナージョに左足で押し込まれ、0-1。これが決勝点となってしまった。

 もう1試合のアメリカ対パラグアイは6-0でアメリカが快勝。あと1試合を残してグループCは、勝ち点6でスペインが1位、日本はアメリカと勝ち点3で並んでいるが、得失点差(アメリカ+5、日本0)で3位となっている。

 グループリーグ最終戦は13日に開催。上位2チームが準々決勝に進出するが、日本としてはパラグアイに勝ってグループリーグを終えたい。

▼U-20スペイン 1-0(前半1-0)U-20日本
16分:失点

出場選手
GK 1 鈴木 あぐり
DF 4 南萌華
DF 5 牛島理子
DF 6 高橋はな
DF 17 北村菜々美
MF 7 林穂之香
MF 9 宮澤ひなた
MF 10 長野風花
MF 20 遠藤純
FW 11 宝田沙織
(59分→DF 13 宮川 麻都)
FW 14 村岡真実
(59分→FW 19 植木理子)
控え
GK 18 スタンボー華
GK 21 福田まい
DF 2 小野奈菜
DF 3 高平美憂
MF 8 福田ゆい
MF 12 今井裕里奈
MF 15 佐藤瑞夏
FW 16 児野楓香

TOP