beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

レスターが27億円でトルコ代表若手DFとの契約を発表…以前にアーセナルが獲得に乗り出した逸材を確保

このエントリーをはてなブックマークに追加

カグラル・ソユンチュはレスターと5年契約を締結

 レスター・シティは、フライブルクからカグラル・ソユンチュを獲得した。

 昨シーズンまでドイツのフライブルクでプレーし、22歳ながらトルコ代表としても15キャップを誇るソユンチュ。今春にはアーセナルが獲得に乗り出していた若手DFだが、イングランドの移籍市場最終日にあたる9日にレスターに移籍することが決まった。

 レスターは22歳のソユンチュの移籍金として1900万ポンド(約27億円)をフライブルクに支払うことになり、また同選手と5年契約を締結した。しかし、移籍は成立したものの英国の労働許可証が発給されるかが今後の焦点になるようだ。

 2015-16シーズンで“奇跡”のプレミアリーグ優勝を果たしたレスターだが、今夏はその立役者であるリヤド・マフレズがマンチェスター・シティに移籍。また、W杯でイングランド代表の一員として大活躍したハリー・マグワイアにも退団の噂が流れていた。

 その一方で、WBAからジョニー・エバンズを獲得するなど7選手を補強したレスターは、10日にマンチェスター・ユナイテッドとの開幕戦を迎える。

●ブンデスリーガ2018-19特集
●プレミアリーグ2018-19特集
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP