beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

鹿児島U-18からMF野嶽寛也が初のトップ昇格!兄・惇也と同僚に

このエントリーをはてなブックマークに追加

 鹿児島ユナイテッドは31日、鹿児島ユナイテッドFC U-18に所属するMF野嶽寛也の来季加入が内定したことを発表した。あわせて、今季公式戦に出場可能となる2種登録が承認され、背番号は「40」に決定した。

 2000年生まれの野嶽は鹿児島県鹿児島市。鹿児島ユナイテッドFC U-18からのトップ昇格は初となる。現在、チームには実兄・惇也が所属している。

 野嶽はクラブを通じて、「生まれ育った鹿児島の地でプロサッカー選手としての第一歩を踏み出せることを大変嬉しく思います。今日まで私を育て、支えて下さったすべてのみなさまに感謝し、期待に応えられるように日々成長できるように頑張ります」とコメントを発表した。

以下、クラブ発表のプロフィール

●MF野嶽寛也
(のだけ・ひろや)
■生年月日
2000年12月3日(17歳)
■身長/体重
171cm/65kg
■出身地
鹿児島県鹿児島市
■経歴
紫原中-鹿児島ユナイテッドFC U-18

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

TOP