beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

仙台FW西村拓真のCSKAモスクワ移籍が正式発表!生え抜きの海外移籍はクラブ史上初

このエントリーをはてなブックマークに追加

FW西村拓真CSKAモスクワに完全移籍

 ベガルタ仙台は31日、FW西村拓真(21)がCSKAモスクワに完全移籍することを発表した。仙台でキャリアをスタートさせた生え抜き選手が海外移籍するのはクラブ史上初。CSKAモスクワの公式サイトによると、契約期間は4年になるという。

 15年に富山一高から入団した西村は、17年のルヴァン杯でニューヒーロー賞を獲得。今季はJ1で24試合に出場して11ゴールを記録し、得点ランク4位(日本人ではFW小林悠に並びトップタイ)に入っていた。

 西村はクラブ公式サイトを通じて、「1人のサッカー選手として現状以上に成長するために、今回の移籍を決断しました」と海外挑戦の理由を明かしている。

「シーズン途中のタイミングにも関わらず、温かく送り出してくれるクラブのみなさんには、感謝の気持ちでいっぱいです。海外へ挑戦するチャンスをいただけたのは、サポーターのみなさんを始め、スポンサー各社の関係者の方々や、常に切磋琢磨をくり返したチームメート、叱咤激励をいただいたスタッフ陣の存在があったからこそだと思います。すべての方々に感謝しています。3年半、本当にたくさんの応援、サポートありがとうございました」

 9月1日のJ1第25節・清水戦では、試合終了後に壮行セレモニーを行う予定となっている。

以下、プロフィール

●FW西村拓真
(にしむら・たくま)
■生年月日
1996年10月22日(21歳)
■身長/体重
178cm/72kg
■出身地
愛知県
■経歴
名東クラブジュニア-名東クラブジュニアユース-富山一-仙台
■出場歴
J1リーグ:64試合14得点
J3リーグ:14試合1得点(U-22選抜)
カップ戦:18試合4得点
天皇杯:5試合3得点

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2018年Jリーグ移籍情報
●2018シーズン新体制&背番号一覧

TOP