beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[プリンスリーグ九州]鳥栖U-18が12連勝、大津vs日章学園の上位対決はドロー決着:第12節

このエントリーをはてなブックマークに追加
 1日、高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ2018九州の第12節が行われた。

 首位を独走しているサガン鳥栖U-18(佐賀)は神村学園高(鹿児島)と対戦し、MF盧泰曄(2年)の1点を守り抜いて完封勝利。開幕から12連勝とした。

 2位の大津高(熊本)は、勝ち点2差で3位の日章学園高(宮崎)と対戦。上位2チームに与えられるプレミアリーグプレーオフ出場圏内を目指す上位対決は1-1で引き分けに終わった。

【第12節】
(9月1日)
[大津町運動公園多目的広場]
大津 1-1 日章学園
[大]岩本侑大(64分)
[日]南太陽(17分)


[神村学園人工芝]
神村学園 0-1 鳥栖U-18
[鳥]盧泰曄(66分)

[長崎県体育協会人工芝グラウンド]
長崎U-18 2-0 九州国際大付
[長]山本廉(10分)、岡野凜平(90分)

[鹿児島県立サッカー・ラグビー場B]
鹿児島城西 0-7 筑陽学園
[筑]赤司匠(23分)、高原夕輝(27分)、井手口蓮(32分)、古賀敬仁(45分)、過能工太郎(82分)、猪口歩夢(85分)、岩崎巧(89分)

[十八銀行フィールド]
長崎総科大附 0-3 大分U-18
[大]三好斗真2(39分、42分)、西城響也(82分)

【第13節】
(9月8日)
[十八銀行フィールド]
長崎総科大附 13:00 長崎U-18

[福岡フットボールセンターCコート]
筑陽学園 14:00 神村学園

(9月9日)
[日章学園高G]
日章学園 15:00 大分U-18

(9月29日)
[佐賀県総合運動場 球技場北]
鳥栖U-18 10:00 鹿児島城西

[九州国際大G]
九州国際大付 15:00 大津

※日程は3月発表、変更の可能性あり

●2018高円宮杯プリンスリーグ特集

TOP