beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

“懲罰”報道も…ペップ、サネのメンバー外の理由を説明

このエントリーをはてなブックマークに追加

ニューカッスル戦でベンチ外だったリロイ・サネ

 マンチェスター・シティを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督が、ドイツ代表MFリロイ・サネをベンチ外とした理由を説明した。クラブ公式サイトが伝えている。

 シティは1日、プレミアリーグ第4節でニューカッスルをホームに迎え、MFラヒーム・スターリングとDFカイル・ウォーカーのゴールにより2-1で勝利。2試合ぶりの白星を飾ったが、サネはベンチメンバーから外れていた。

 英『デイリー・メール』など複数メディアによると、グアルディオラ監督はサネのトレーニング中の態度が気に入らなかったため、メンバー外という懲罰を与えたという。だが、グアルディオラ監督はそれを否定。以下のように理由を説明した。

「前節はフィル・フォーデンがメンバーから外れた。彼を外したときと同じくらい悲しかったよ。我々には6人のストライカーがいる。この試合では彼はいなかった。だけど、彼は懸命に働いてくれる。次のゲームには出番があるだろう」

●プレミアリーグ2018-19特集

TOP