beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[東日本リーグ第1節]”ブラサカの澤穂希”こと、埼玉T.Wings菊島が開幕戦で7ゴール

このエントリーをはてなブックマークに追加

女子日本代表のエース菊島宙は、男子選手を前にしても堂々とプレー

【ブラインドサッカー東日本リーグ2018 第1節】(埼玉県本庄市、若泉運動公園多目的グラウンド)

 ブラインドサッカーの東日本リーグが開幕した。「ブラサカの澤穂希」とも称される埼玉T.Wingsの16歳、女子日本代表FP菊島宙(そら)が1人で7得点の大活躍。菊島自身における、1試合史上最多得点となる”圧巻ゴールショー”で好発進した。

 なお、今季の東日本リーグは、参加9チームが第6節までに各4試合を行う変則リーグで予選順位を決定。その後、第7節・第8節で1位対2位、3位対4位、5位対6位、7位対8位がそれぞれ順位決定戦を行い、上位3チームは来年2月頃に予定されるクラブチャンピオンシップへの出場権が得られる。

埼玉T.Wings 7-0(前半5-0)Derroto Saber茨城

得点者
[埼玉T.Wings]
菊島宙(前半5分、5分、11分、17分、18分、後半3分、19分)

[埼玉T.Wings]
前半
番号
GK2 岩崎直
FP4 貴戸秀平
FP5 高畑翔
FP9 菊島宙
FP10 加藤健人
ガイド 加藤裕美
後半
番号 
GK2 岩崎直
FP18 駒崎広幸
FP5 高畑翔
FP9 菊島宙
FP10 加藤健人
ガイド 加藤裕美
監督菊島 充

[Derroto Saber茨城]
前半
番号
GK19 猪瀬洋平
FP2 篠田寛人
FP15 伊藤申泰
FP8 池田優司
FP20 星野慎矢 
ガイド 久保田悠子
後半
番号
GK19 猪瀬洋平
FP2 篠田寛人
FP15 伊藤申泰
FP8 池田優司
FP20 星野慎矢 
ガイド 久保田悠子
監督鈴木力斗
【注】GKはゴールキーパー、FPはフィールドプレーヤー、番号は背番号

試合のハイライト映像はこちらです


●障がい者サッカー特集ページ

TOP