beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[プリンスリーグ四国]岩佐ハットの徳島ユースが6発快勝、徳島市立が2差で追走:第11節

このエントリーをはてなブックマークに追加
 高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ2018四国は1日、第11節を行った。

 首位の徳島ヴォルティスユース(徳島)は四国学院大香川西高(香川)と対戦し、FW岩佐瞭希のハットトリックの活躍により6-1で快勝。勝ち点2差で徳島ユースを追う2位の徳島市立高(徳島)は、先制を許しながらもFW岡健太の決勝弾により高知西高(高知)に競り勝っている。

【第11節】
(9月1日)
[北条スポーツセンター陸上競技場]
松山工 2-3 愛媛U-18
[松]村上仁祐(66分)、山口結生(80分)
[愛]柳下将野(46分)、横江建城(78分)、伊藤友弥(90分+1)


今治東 2-0 高松商
[今]公文海里(11分)、花岡瞳伊(57分)

[春野総合運動公園球技場]
高知西 1-2 徳島市立
[高]工藤篤弥(18分)
[徳]玉川樹(25分)、岡健太(47分)


[香川県総合運動公園サッカー・ラグビー場]
大手前高松 1-1 明徳義塾
[大]片上椋太(6分)
[明]難波尚也(88分)


香川西 1-6 徳島ユース
[香]村上俊輔(31分)
[徳]岩佐瞭希3(18分、49分、55分)、藤原志龍(33分)、村上尋(46分)、八木祐哉(63分)


【第12節】
(9月8日)
[徳島スポーツビレッジ]
徳島ユース 11:00 明徳義塾
徳島市立 13:30 高松商

[愛フィールド梅津寺]
愛媛U-18 13:30 今治東

[高松市立屋島陸上競技場]
大手前高松 11:00 松山工
香川西 13:30 高知西

※日程は3月発表、変更の可能性あり

●2018高円宮杯プリンスリーグ特集

TOP