beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「ただ一度きりの人生、後悔したくない」FW長島滉大がJFL今治からポルトガル1部に武者修行

このエントリーをはてなブックマークに追加

成立学園時代のFW長島滉大

 JFLのFC今治は4日、FW長島滉大がポルトガル・リーグ1部のポルティモネンセに期限付き移籍すると発表した。

 同選手は成立学園高出身で、16年より今治に入団。四国リーグ、そしてJFLで経験を積んでいた。

 移籍期間は19年6月30日まで。クラブを通じ「いろいろと言われるのは覚悟の上です。難しい挑戦だとわかっています。ただ一度きりの人生、後悔したくないと思い、挑戦させてもらうことになりました。いつか必ず成長した姿を見せられるように、そしてまた今治の力になれるように頑張ってきます!」とコメントした。

 ポルティモネンセには日本代表MF中島翔哉が在籍している。

●海外組ガイド
●ポルトガル・リーグ2018-19特集

TOP