beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

徳島が2選手の来季トップ昇格を発表!藤原は誕生日にプロ契約締結、久米も2種登録

このエントリーをはてなブックマークに追加

プロ契約に変更となったMF藤原志龍

 徳島ヴォルティスは5日、徳島ヴォルティスユースに所属するDF久米航太郎(18)、MF藤原志龍(18)の来季トップチーム昇格が内定したことを発表した。

 2000年生まれ、徳島の下部組織で育った2人が来季トップ昇格を果たした。2種登録で今季J2リーグ戦3試合に出場していた藤原は18歳の誕生日となるこの日、プロ契約を締結。久米もトップチームに2種登録された。

 クラブを通じて、久米は「小さい頃からの夢であったプロサッカー選手になることができ大変嬉しく思います。これまで自分に携わっていただいた全ての人に感謝し、鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアムのピッチでプレーする姿を少しでも早く見せられるように、日々努力していきます。これからも応援よろしくお願いします」とコメントを発表。

 藤原は「このたび、18歳の誕生日を迎えたタイミングでプロ契約を結ぶことが出来たことをとても嬉しく思います。まだ何も成し遂げていませんし、ここがスタートラインだと思うので、これからプロサッカー選手としての責任を持ってプレーしたいと思います。今シーズンは残り少ないですが、1試合でも多く試合に出場出来るように努力します。そして、チームの昇格に貢献出来るように頑張りますので、これからも応援よろしくおねがいします」とコメントしている。


以下、クラブ発表のプロフィール

●DF久米航太郎
(くめ・こうたろう)
■生年月日
2000年5月29日(18歳)
■身長/体重
166cm/63kg
■出身地
徳島県石井町
■経歴
石井-FC徳島Jrユース-徳島ユース

●MF藤原志龍
(ふじわら・しりゅう)
■生年月日
2000年9月5日(18歳)
■身長/体重
170cm/63kg
■出身地
徳島県北島町
■経歴
北島FC-徳島Jrユース-徳島ユース

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

TOP