beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

富山が横浜FMルーキーCB生駒仁を育成型期限付き移籍で獲得「強い覚悟を持って」

このエントリーをはてなブックマークに追加

DF生駒仁が富山に加入

 カターレ富山は7日、横浜F・マリノス所属のDF生駒仁(19)が育成型期限付き移籍で加入することを発表した。背番号は「33」に決定した。

 1999年生まれの生駒は今季プロ入りを果たした期待のルーキー。強豪・鹿児島城西で活躍し、2年時には全国高校選手権ベスト16進出に貢献した。184cmの長身を生かした空中戦の強さや正確なフィードが武器。日本高校選抜での活躍が認められ、今年5月に約8か月ぶりにU-19日本代表候補に選出されていた。今季、横浜FMでは公式戦の出場はなかった。

 生駒は富山を通じて、「シーズン途中ではありますが、チームの勝利の為に全力でプレーしますので共に戦いましょう。よろしくお願いします」。横浜FMを通じて、「選手としても人間としても成長する為に強い覚悟を持って頑張ってきます」とコメントを発表している。

プロフィールは以下のとおり

●DF生駒仁
(いこま・じん)
■生年月日
1999年7月1日(19歳)
■身長/体重
184cm/74kg
■出身地
鹿児島県
■経歴
FC枕崎キッズ―鹿児島育英館中―鹿児島城西高

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2018年Jリーグ移籍情報

TOP