beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

JFA、地震の影響で中止となったチリ戦のチケット払い戻し期間、方法などを発表

このエントリーをはてなブックマークに追加

中止となったチリ戦のチケット払い戻しの詳細が発表

 日本サッカー協会(JFA)は14日、北海道胆振東部地震により中止となった7日のキリンチャレンジカップ・チリ代表戦のチケット払い戻し方法を発表した。

 日本代表は森保一新監督のもとで7日に初陣を迎えるはずだったが、6日未明に北海道胆振地方で地震が発生。その影響によりJFAは「被害の甚大さと、電力をはじめとするライフラインや交通機関に大きな影響が生じていること、またスタジアムに来場されるお客様の安全を確保することなどを考慮の上、決定した」として試合を中止していた。

 払い戻し期間は、今月25日から10月31日までの対応となる。払い戻し方法については発券された店舗などでの対応となり、配送引き取りなどで店舗での払い戻しが困難な人にはそれぞれ個別の対応を取るとしている。

TOP