beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

C・ロナウド退場のユーベ、試合前夜に相手サポから悪質なイタズラを受けていた

このエントリーをはてなブックマークに追加

退場処分を受けたFWクリスティアーノ・ロナウド

 ユベントス(イタリア)がバレンシア(スペイン)戦の前夜に相手サポーターから悪質な嫌がらせを受けていたようだ。スペイン『ラス・プロビンシアス』などが報じている。

 ユベントスは19日に敵地で行われたUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)のグループリーグ第1節バレンシア戦に臨むため、バレンシアのホテルに宿泊していた。

 同メディアによると、深夜にフードを被った約20人のバレンシアのサポーターがホテルの前で爆竹を破裂させたり大声を上げ、ユベントスの選手たちの睡眠を妨害。チームを侮辱する横断幕も掲げていたという。

 その後、地元警察が駆けつけて早朝まで警備を行い、現場を撮影していたホテルの防犯カメラをもとにグループの身元特定を急いでいるようだ。

 敵地で思わぬ洗礼を浴びたユベントス。バレンシア戦では前半29分にFWクリスティアーノ・ロナウドが一発退場するアクシデントもあったが、MFミラレム・ピャニッチがPKを2度決めて2-0の勝利を飾っている。

●チャンピオンズリーグ(CL)18-19特集
●セリエA2018-19特集
●リーガ・エスパニョーラ2018-19特集

TOP