beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

C・ロナウドやネイマールを上回る評価…俊輔が『FIFA 19』のFK部門でトップ10入り

このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の名手と肩を並べるMF中村俊輔

 サッカーゲーム『FIFA 19』のFKキッカー部門でジュビロ磐田のMF中村俊輔がトップ10入りを果たした。英『スポーツキーダ』が『FIFA 19』のデータを基に「ゲームに登場するFKキッカーのトップ10」として紹介している。

 同ゲームは今月28日の発売を前に各選手の能力値を公表。FKキッカー部門では中村が10位にランクインした。英『スポーツキーダ』は「シュンスケ・ナカムラはJ1リーグのジュビロ磐田でプレーしている日本人選手。40歳の攻撃的MFは全盛期を過ぎているが、ボックス外の右側でセットプレーを得た時は非常に危険な選手だ」と寸評している。

 セルティック時代の2006-07シーズンにUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)のマンチェスター・ユナイテッド戦で決めた2度の直接FKなど、ヨーロッパの舞台で数々の伝説を残した中村。その“魔法の左足”は今なお高い評価を受けているようだ。

 また、1位にはFWリオネル・メッシ(バルセロナ)が輝き、2位にFWハカン・チャルハノール(ミラン)、3位にFWセバスティアン・ジョビンコ(トロントFC)が選出。FWクリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)やFWネイマール(パリSG)は選外だった。

トップ10は以下の通り

1. リオネル・メッシ(バルセロナ)
2. ハカン・チャルハノール(ミラン)
3. セバスティアン・ジョビンコ(トロントFC)
4. ミラレム・ピャニッチ(ユベントス)
5. エニス・バルディ(レバンテ)
6. ダニエル・パレホ(バレンシア)
7. マービン・プラッテンハルト(ヘルタ・ベルリン)
8. メンフィス・デパイ(リヨン)
9. パウロ・ディバラ(ユベントス)
10.中村俊輔(ジュビロ磐田)

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●リーガ・エスパニョーラ2018-19特集
●セリエA2018-19特集

TOP