beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「開始30秒のオウンゴール」はG大阪ファン・ウィジョの得点に!! Jリーグが記録訂正を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴールが認められたガンバ大阪FWファン・ウィジョ

 Jリーグは28日、J1第27節清水エスパルスガンバ大阪の一戦で、前半1分に決まったG大阪の先制点はFWファン・ウィジョのゴールに訂正すると発表した。当初の記録ではオウンゴールとされていた。

 試合は21日に開催。得点はキックオフ直後、右サイドを突破したMF小野瀬康介のクロスに対し、ファン・ウィジョが相手DFと競り合いながら右足で合わせると、クロスバーに跳ね返ったボールにDF立田悠悟が足を伸ばしたが、間に合わずにゴールへ入った。

 試合はG大阪が2-1で勝利したが、この記録訂正により、後半26分にもゴールを決めていたファン・ウィジョは全2得点を叩き出した形に。今季のゴール数を12とし、得点ランキング4位タイに躍り出た。

 一方、オウンゴールの立田は試合後、海外メディアなどで「試合開始30秒のオウンゴール」として話題となっていたが、汚名を晴らす結果となっている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

TOP