beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

浦和が明治大相手に5発、柴戸の“恩返し弾”も飛び出す

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨季もまで明治大でプレーしたMF柴戸海にも得点が生まれた

 浦和レッズは1日、明治大と練習試合(45分×2)を行い、5-0で大勝した。1本目の11分にDF森脇良太のゴールで先制すると、FW李忠成の2発で加点。FWアンドリュー・ナバウトにも得点が生まれ、45分間で4得点を奪う。

 メンバーを入れ替えた2本目には、昨年まで明治大に在籍したMF柴戸海に“恩返し弾”が生まれ、1-0で勝利。合計5得点でプロの意地を示した。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

TOP