beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[女子]前回ファイナリスト千葉県と愛媛県、杉田ハットの三重県、岡山県が4強:準々決勝

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体2018」サッカー競技は2日、女子の部の準々決勝を行った。

 前回女王の千葉県は広島県と対戦し、PK戦の末にPK4-3で勝利。MF杉田亜未がハットトリック達成の三重県、前回準優勝の愛媛県、岡山県が4強入りを果たした。

 なお、準決勝は明日3日に行われ、千葉と岡山、三重と愛媛が決勝進出をかけて戦う。

【準々決勝】
(10月2日)
[丸岡スポーツランド 人工芝グラウンド北コート]
千葉県 0-0(PK4-3)広島県

長野県 0-5 三重県
[三]杉田亜未3(12分、24分、63分)、下條彩(50分)、作間琴莉(63分)

[丸岡スポーツランド 人工芝グラウンド南コート]
岡山県 2-0 鹿児島県
[岡]佐々木佑香(65分)、入口菜之花(70分)

神奈川県 0-2 愛媛県
[愛]西川早弓(9分)、仲松叶実(59分)

【準決勝】
(10月3日)
[丸岡スポーツランド サッカー場]
千葉県 11:00 岡山県
三重県 13:00 愛媛県

●第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体」特集

TOP