beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ディバラ復調のハットトリック!ユーベはヤングボーイズに3発完封でCL2連勝

このエントリーをはてなブックマークに追加

FWパウロ・ディバラがハットトリック

[10.2 欧州CLグループリーグ第2節 ユベントス3-0ヤングボーイズ]

 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)グループリーグ第2節1日目が2日に行われ、ユベントスはホームでヤングボーイズと対戦した。FWパウロ・ディバラがハットトリックを達成し、3-0で勝利している。

 今季公式戦8試合で全勝中のユベントス。FWクリスティアーノ・ロナウドを出場停止で欠く中で3-5-2の布陣を敷き、FWパウロ・ディバラとFWマリオ・マンジュキッチが最前線に入った。

 試合開始早々からユベントスが先制する。3バックのセンターを務めるDFレオナルド・ボヌッチが得意のロングフィードを放つと、PA内に入り込んだディバラがそのまま左足ダイレクトで合わせ、ゴール右に突き刺す。同33分、MFブレズ・マトゥイディの左足シュートを相手GKがはじき、そのこぼれ球をディバラが押し込んで追加点。ディバラの2得点で前半を2-0で折り返した。

 ユベントスの勢いは止まらず。後半24分にはパスワークから相手陣内に入り込むと、PA右を走るクアドラードが折り返し、ディバラが詰めてハットトリックを達成。同33分にはヤングボーイズはDFモハメド・アリ・カマラが2回目の警告で退場となり、ユベントスは数的優位に立って危なげなく試合を運んだ。

 ディバラのハットトリックによりユベントスが3-0で勝利し、今大会2連勝とした。次戦は23日、敵地でマンチェスター・ユナイテッドと対戦する。

●チャンピオンズリーグ(CL)18-19特集
●セリエA2018-19特集

TOP