beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

自身初の二桁得点!大宮マテウス“ヘアチェンジ”で7試合ぶりゴール

このエントリーをはてなブックマークに追加

MFマテウスが2ゴールで逆転勝利を呼び込んだ

[10.6 J2第36節 大宮2-1水戸 NACK]

 勝たなければいけない試合だった。昇格争い中の大宮アルディージャはMFマテウスが2ゴールを挙げ、水戸に逆転勝利。プレーオフ出場圏に再浮上した。

 1点を追う前半45分、MF大山啓輔が右CKを右足で蹴り込むと、「練習どおりの形だった」とマテウスが後方から走り込んでフリーになり、頭で叩き込んだ。「前半は苦しかったけど、後半は立ち上がりからいいリズムでできた」。MF茨田陽生と左右のポジションを入れ替えながら、持ち前の推進力で守備陣を圧倒した。

 1-1で折り返した後半14分、茨田のパスは相手に渡ったが、「あきらめずに奪い返そうとした」と相手の隙を見逃さなかった。高い位置でDFジエゴからボールを奪うと、加速して右サイドから切れ込み、強烈な左足シュートを突き刺した。

 この試合前、行きつけの美容室で「気分転換」にカラーチェンジ。サイドを刈り上げたツーブロックに金髪メッシュを入れた「ブラジルで流行っている」というスタイルに変えると、7試合ぶりのゴールが生まれ、「残りのシーズンはこの髪型でいく」とはにかんだ。今季11得点目に伸ばし、自身初の二桁得点に到達。「残り6試合、どんどん得点チャンスに絡みたい」と、1年でのJ1復帰に覚悟を示した。

(取材・文 佐藤亜希子)

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●[J2]第36節1日目 スコア速報

TOP