beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

桐生一高のレフティー、MF田中渉はJ1仙台が獲得「仙台の中心選手に」

このエントリーをはてなブックマークに追加

仙台への入団が内定したMF田中渉

 ベガルタ仙台は11日、桐生一高のMF田中渉の入団内定を発表した。

 田中は2000年9月23日生まれの18歳。群馬県出身で技巧派レフティーとして注目されていた。

 クラブを通じ「幼いころからの夢であったプロサッカー選手になることが決まり、とてもうれしいです。家族や今まで自分を指導していただいた方々への感謝の気持ちを忘れずに、ユアテックスタジアム仙台のピッチで、ベガルタ仙台の中心選手としてチームの勝利に貢献できるように努力し続けます」とコメントした。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

TOP