beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

武藤嘉紀、強敵からのゴールをきっかけに…「あれだけやれたことは自信になる」

このエントリーをはてなブックマークに追加

ユナイテッド戦でゴールを奪ったFW武藤嘉紀

 ニューカッスルに所属するFW武藤嘉紀は、マンチェスター・ユナイテッド戦のゴールを足がかりにしたいと考えているようだ。『クロニクル・ライブ』が報じている。

 武藤は6日に行われたプレミアリーグ第8節ユナイテッド戦で初先発。すると、初ゴールを挙げることに成功し、武藤は「あのゴールから僕の将来を形作っていきたいですね」といいきっかにしたいと誓う。

「このチャンスを逃していたら、次にいつチャンスが来るかわかりませんでした。これだけ強い相手に自分がやれたということは自信にもなりました」

「ただ、もう一つ決めるチャンスがありましたね。逆転負けという結果は残念ですが、今後も集中を続けないといけないです」

 次節はインターナショナルウィーク明けの20日、ブライトン戦。当然ユナイテッド戦とは異なるゲームプランが用意されるはずだが、武藤にチャンスは訪れるだろうか。

●海外組ガイド
●プレミアリーグ2018-19特集
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP