beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「カッサーノが戻って来る!」久々のテストマッチで3アシスト、エンテッラ加入が間近に

このエントリーをはてなブックマークに追加

FWアントニオ・カッサーノが久々の実戦で3アシスト

 意中のクラブであるセリエC(イタリア3部)エンテッラの練習に参加している元イタリア代表FWアントニオ・カッサーノが、久々に実戦でプレーした。11日、『Goal』の取材により明らかになった。

 2016年夏に当時の所属先であるサンプドリアで構想外となって以降、長らく実戦から遠ざかっていたカッサーノだが、かねてから加入を熱望していたエンテッラへの練習参加が認められ、久々となるテストマッチに挑んだ。対戦相手はアマチュアクラブのリバロレーゼとあり、エンテッラがゴールを量産し9-2で勝利した。

 元イタリア代表FWは、終盤に25分間プレー。自身で決定機を決めることはできなかったが、3アシストを記録しまずまずのパフォーマンスを見せた。

 カッサーノは先日、「(エンテッラのアントニオ・ゴッツィ)会長のためなら何でもやれる。あと3~4週間でコンディションが整うと思う。俺なら短時間でベストに持っていける」などと話し、エンテッラでのプレーに意欲を示していたが、順調に調整が進んでいることを言葉通りに示した。

 昨夏、ベローナを1カ月足らずで退団して以降は引退発言やその撤回を繰り返すなど、去就や言動が注目されてきた元イタリア代表FWだが、残すは契約の正式発表のみとなる。『Goal』イタリア編集部も「カッサーノが戻って来る」と綴り、ファンタントニオ(カッサーノの愛称)の復帰に期待を寄せている。

●セリエA2018-19特集
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP