beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

日本代表GK一歩も動けず…F・トーレスが鮮烈ヘッドで6戦ぶりゴール!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

鳥栖FWフェルナンド・トーレスがリーグ戦2点目

[10.20 J1第30節 仙台-鳥栖 ユアスタ]

 サガン鳥栖のFWフェルナンド・トーレスが20日、敵地でのJ1第30節・仙台戦でリーグ戦2点目を挙げた。

 鳥栖は前半38分にMF高橋義希のゴールで先制すると、直後にファン待望の一撃が生まれる。同39分、PA内左でパスを受けたFW小野裕二が右足でクロスを送り、ニアのF・トーレスが反応。日本代表GKシュミット・ダニエルが一歩も動けない見事なヘディングシュートをゴール右に決め、2-0とした。

 F・トーレスは8月26日にホームで開催された第24節・G大阪戦(3-0)以来、リーグ戦6試合ぶりのゴールで今季2点目。鳥栖は前半を終え、2-1でリードしている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●[J1]第30節2日目 スコア速報

TOP