beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「世界最大の試合」WOWOWクラシコ特番でイニエスタが伝統の一戦を振り返る

このエントリーをはてなブックマークに追加

 28日に迫った今シーズン初の『クラシコ』を前に、WOWOWで26日にクラシコ特番『生放送!バルサvsレアル直前スペシャル ~今夜決定 ベスト・オブ・クラシコ~』が生放送された。

 この日の放送ではMCにペナルティのヒデ、ゲストにHey!Say!JUMPの薮宏太とWOWOWリーガールの鈴木美羽、解説に安永聡太郎らが出演。WOWOWが15シーズンに渡って放送してきたクラシコの中から視聴者投票で“ベスト・オブ・クラシコ”が選出された。懐かしのドラマチックなクラシコから記憶に新しいクラシコまで、当時の映像とともに伝統の一戦を振り返った。

過去15シーズンのクラシコベスト10は以下のとおり。

10位:12-13 第7節 別の惑星から来た男たち
9位:15-16 第31節 クライフ追悼試合 レアルの魂
8位:10-11 第13節 伝説!マニータの夜
7位:06-07 第26節 伝説はここから始まった
6位:03-04 第15節 目がくらむほどの輝き!銀河系軍団!
5位:16-17 第33節 メッシがいた!
4位 :05-06 第12節 ロナウジーニョは完璧でした。
3位:04-05 第31節 銀河の中で必死のダイブ!
2位:13-14 第29節 激闘!これぞ至高の殴り合い‼︎
1位:17-18 第36節 イニエスタ 最後のクラシコ

 1位に選ばれたのは今年5月6日に行われた17-18シーズン第36節のクラシコ。当時バルセロナのMFアンドレス・イニエスタ(神戸)にとって“最後のクラシコ”だった。これにはレアルファンの薮も「イニエスタがいかに象徴的な選手かということが分かりますし、一人のサッカー選手としてリスペクトしますね」と、“敵”ながら称賛の言葉を送った。

 放送ではVTR出演したイニエスタがクラシコを振り返る場面も。「バルサ対レアルは世界最大の試合で多くの人々が釘付けになります。そんな試合で主役の一人になれるのは選手にとってかけがえのない経験です。私にとってクラシコで経験した感動が一番です。観ている人にも大きな意味を持つ特別な試合です」。そんなイニエスタの印象に残っているクラシコは8位にランクインした10-11シーズン第13節の対戦。バルセロナがホームのカンプ・ノウで5-0と圧勝した一戦だった。

 生放送を終えたペナルティのヒデとリーガールの鈴木美羽は目前に迫ったクラシコの見どころについても語った。

 ヒデは「注目している選手はバルサはコウチーニョ、レアルはマルセロですね。活躍いかんで勝敗を左右すると思います。勝敗は2-2ですかね」とドローを予想。一方、サッカー初心者の鈴木は「クラシコは初心者の方でもサッカーにハマるきっかけになるような試合だと思うので、是非観ていただきたいです。3-2でバルセロナが勝つと思います。メッシは全治3週間と報道されていますが、出場するような気がするんですよね。残り10分ぐらい出るのでは」と予想を展開した。

 メッシが欠場となれば、メッシとクリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)の2人がいないクラシコは実に11年ぶり。新たなスターがクラシコの歴史に名を刻むのか。今シーズン最初のクラシコから目が離せない。

『現地より生中継!リーガ・エスパニョーラ18-19 伝統の一戦クラシコ 第10節 バルセロナvsレアル・マドリード』
【放送日】10月28日(日)深夜0:00 [WOWOWライブ]


●リーガ・エスパニョーラ2018-19特集

TOP