beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

セルクル・ブルージュがホームでドロー、植田は2戦連続フル出場

このエントリーをはてなブックマークに追加

DF植田直通は2試合連続フル出場

[10.27 ベルギー・リーグ第12節 セルクル・ブルージュ1-1コルトライク]

 ベルギー・リーグ第12節が27日に行われ、DF植田直通の所属する11位セルクル・ブルージュはホームで9位コルトライクと対戦し、1-1で引き分けた。植田は2試合連続でスタメン出場し、90分間プレーしている。

 先手を取ったのはコルトライク。前半35分、ゴール前のMFヨバン・ストヤノビッチが味方のシュート性のボールに反応し、うまく頭で押し込んだ。

 しかし、後半13分にセルクル・ブルージュのMFサビエ・メルシエがPA内中央で細かいタッチから左足で流し込み、同点ゴールを奪取。その後は互いに譲らず1-1で終了を迎え、セルクル・ブルージュは2試合勝ちなし(1分1敗)となった。

●海外組ガイド
●ベルギー・リーグ2018-19特集

TOP