beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

クラセンMVPの清水ユースGK梅田透吾、来季トップ昇格が決定「日々努力していきたい」

このエントリーをはてなブックマークに追加

トップチーム昇格が決まったGK梅田透吾

 清水エスパルスは31日、清水エスパルスユースに所属するGK梅田透吾が来季新加入することが内定したと発表した。

 今夏行われた日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会で最優秀選手賞を受賞し、チームを16年ぶりの全国制覇に導いた梅田。年代別代表にも招集されるなど、クラブ期待の守護神はトップチーム昇格決定に際して以下のようにコメントしている。

「エスパルスで幼い頃からの夢であるプロサッカー選手になることができ、とても嬉しく思います。ここまで支えていただいた全ての方々に感謝し、一日でも早くチームに貢献できるよう、強い気持ちを持って日々努力していきたいと思います。応援よろしくお願いします」

●GK梅田透吾
(うめだ とうご)
■出身地
静岡県駿東郡長泉町
■生年月日
2000年7月23日
■身長/体重
183cm/79kg
■利き足

■経歴
長泉アミーゴス-清水Jrユース-清水ユース
■代表・選抜歴
U-17・18日本代表
U-18Jリーグ選抜
静岡県国体選抜
■主な成績
2017年:高円宮杯プレミアリーグEAST2位
2018年:日本クラブユースサッカー選手権U-18優勝(大会MVP)

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

TOP