beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ユーベで模範となるC・ロナウド、「彼がいるとずっと強くなる。彼こそリーダーだ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

FWクリスティアーノ・ロナウドが選手たちの模範になっている

 ユベントスのMFブレズ・マトゥイディは、FWクリスティアーノ・ロナウドがいかに選手たちの模範になっているかを語った。英『ミラー』が『RMC』へのインタビューを伝えている。

 ユベントスは10月23日のUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)第3節でマンチェスター・ユナイテッドに1-0で勝利。欧州CLで3試合無失点での3連勝を達成し、より一層C・ロナウドの影響力が高まっていることを感じているという。

「マンチェスター・U戦のあとはみんな死んだように疲れていたよ。ただ一人、クリスティアーノを除いてね」

「ここに来てから、彼はずっと狂ったように働いているよ。誰よりも凄まじいんだ。彼は『僕はそうしなければならなかった』と言っていた」

 実際、C・ロナウドは公式戦13試合で11試合をフル出場。90分間出場とならなかった2試合は、退場処分になった1試合と出場停止を食らった1試合のみとなっている。一戦級の選手たちも新加入のC・ロナウドと素早くマッチ。マトゥイディを始め、FWフェデリコ・ベルナルデスキなどが昨季以上に躍動している姿を見せている。

「33歳にして、僕らみんなに刺激を与えてくれる存在なんだ。彼の影響力は日常のことだけにとどまらない」

「しかも彼は90分ずっと脅威であり続けられる。他の人ができないようなやり方で、チーム力の向上に貢献してくれている」

「彼がいるとずっと強くなる――みんなそう感じているよ。そういう意味では彼こそリーダーだ」

●セリエA2018-19特集
●チャンピオンズリーグ(CL)18-19特集

TOP