beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

都市大塩尻が昨年度全国4強の上田西を撃破!3年ぶり全国へ:長野

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第97回全国高校サッカー選手権長野県決勝が3日に行われ、都市大塩尻高が3年ぶり5回目の優勝を果たした。

 都市大塩尻は昨年度全国選手権ベスト4の上田西高と対戦。前半はスコアレスに終わったが、後半に2ゴールを挙げて2-0で勝利した。

 なお、組み合わせ抽選会は11月19日に行われる。

[決勝](11月3日)
都市大塩尻高 2-0 上田西高

[準決勝](10月27日)
松商学園高 1-2 都市大塩尻高
上田西高 1-0(延長)松本一高

[準々決勝](10月20日)
松商学園高 7-0 上田東高
都市大塩尻高 3-0 豊科高
上田西高 2-1 上田高
松本一高 3-2 市立長野高

●【特設】高校選手権2018

TOP